2005年01月26日

自由に生きるのは難しいのだ。

最近すっかりぷ〜たろ〜生活が板についてきてます。

起床時間は午前11:00前後。
なのに昼寝をして、就寝時間は午前3:00前後。
1日の大半は誰の何の制約も受けないで、
自分の好きな様に使えちゃいます。

すげ〜〜〜気ままな毎日。
多少はご飯を作らなきゃとか、
たまには用事があることもあるけど、
まぁ、大したことじゃない。
・・・実家にいるときは別だけど・・・( ̄^ ̄;

そんなわけで最近考えること。

自由に生きるのは難しい





自由ってなんだろなぁ、とかから考える。
ひとまず辞書を引くとこういう意味が定義されてた。

いくつかの視点からの定義があるみたいだけど、
要するに自分以外のもの・ことに強制されずに、
自分の意志で自分の行動や思考を律すること、ってとこかな。

もうちょっと平たく解釈すると、
人のルールじゃなくて、
自分のルールで動くこと、って感じかな。

この辺りを前提に考えてみよう。

今のワタシの状況は、この前提から考えると、
次の2つの状況がある。

1.人のルールで行動すること=自由でないこと
2.自分のルールで行動すること=自由なこと

この場合、1は社会生活を送る上で必要なことだね。
例えば殺人しちゃダメとか、
税金は納めるとか、
燃えるゴミは月曜日に出す、とかそういうの。

2が今日考えたいこと。
何を考えるか、感じるかとか、
時間をどうやって使うかとか、
人生設計とか、そういうの。

2は誰も決めてくれないし、
誰かに決められたら2でなくなるから、
自分で決めなきゃいけない。

この「自分で決める」が難しい。
そもそも自分で「何を」決めるか、から決めなきゃいけないからね。

自分で何を決めるか(どんなルールが必要か)を見つけるには、
自分がどうありたいか、どうしたいのか、
っていう目的が必要だと思うのね。

目的がはっきりすれば、
その目的を達成するために必要なルールは自ずから見えてくる。

でも、これまた目的を見つけるのが難しい。

例えばワタシは今、朝11時に起きる生活をしてるでしょ。
目的を「規則正しい生活をすること」とする。
規則正しい生活=朝7時に起きて夜12時に寝ることとする。

これで一応目的はできるわけだけど、
実際はもうちょっと複雑なわけで。
人との付き合い方だったり、
自分の人生設計だったり、
少し抽象概念も含んだものだったりするから、難しい。

この辺りを整理するには、時間をかけて自分を分析しなくちゃいけない。
自分にとって心地いいこと、悪いことは何か、
心地いいことはなぜ、心地いいと感じて、
心地悪いことはなぜ、心地悪いと感じるのか、
などなど・・・どんどん自分を掘り下げる必要があるわけです。

これはなかなかしんどい作業。
だから難しい。

それに。
仮にさっきの例のように目的が決まったとしても、
まだ難しいことがある。

例えば、規則正しく生活することが目的に決まると、
自動的にルールは朝7時に目覚ましをかけて起き、
それから夜12時までに必要なこと済ませることになる。

でもここでもうちょっと考えなきゃいけないプロセスがある。
それは、
その目的を達成することで、自分が心地よくなるのか、
その目的を達成することは、自分にとって必要なのか、
その目的を達成するために生じる負荷に耐えられるか、
っていう少し客観的な分析。

この「客観的な」分析が難しい。
自分を客観的に捉えるのが難しいのは、
「自分」という対象が「主観」だから。
主観的な自分が客観的に行動するっていうのは、矛盾してるもんね。
そりゃ、難しい。

でも、ここをおろぬいてルールを決めると、
達成しても無意味に思えたり、
予想外のストレスがかかったり、
そのルールは守れても他のルールが守れなくなったり、
そのルール自体守れなくて目的が達成されなくなったりする。

でもそのプロセスを経て決めたルールは、
ルールに対して自分が責任を持てるようになると思う。
だから守ることのモチベーションを維持できるし、
ルールを守る自分の行動に対して意味を見出せると思う。

そうすれば、何か困難な状態に陥った場合でも上手く対処できるし、
対処できなくて失敗しても反省はするけど後悔はしなくてすむ。

この後悔をしなくて済むことがすごく大事だと思うのね。

後悔は自分にとって精神的にマイナスでしかないから、
他の行動を起すエネルギーが減ってしまうし、
新しい行動を起す障害になったりすることもあるわけ。
だから、極力後悔しなくて済むようにする必要がある。


自分のルール作りだけど、
主観的な視点(目的とルールの設定)で考えることとあわせて、
客観的な視点(本当に必要なルールか?等の見なおし)が必要。

この違う視点での考察が必要ということが、
自分でルールを決める=自由に生きる
ということを難しくしてるのかな、と思うわけです。



長々と書いたけど、
要するに何にもしてない、できてない言い訳なのね。
自由がないしんどさもあるけど、
自由があるしんどさもあるのよね〜〜〜、
っていう贅沢なボヤキでしたぁ。


ランキングの部門を日記・雑談部門の[会社員・OL]から[その他]へ引越しました
posted by ちゃっぴー at 01:35 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | まぢめに語るぞ
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのコメント

うちの母にも聞かせてやりたい……( ̄o ̄;)ボソッ
自分で決めた道なんだってちゃんと思っていれば、
後悔なんて出てこないのにね。
誰かのせいにして生きているから、不満や後悔だらけになっちゃって、
不機嫌オーラ出しまくりになっちゃうんだよね。
どんなことになってもさぁ、後悔だけはしたくないよねぇ。

なんの制限もない自由も確かに大変だと思う。
贅沢だけどね( ̄m ̄* )ムフッ♪
今は満喫してくださいvv
Posted by はに〜 at 2005年01月26日 13:36
★はに〜さん
>うちの母にも聞かせてやりたい……( ̄o ̄;)ボソッ
えぇ・・・ほんとに・・・(T^T)

とはいえほんとねぇ。
最近実家問題にかかりきりで、
それを言い訳に自分のこと棚上げしてるのよねぇ。

だからちょっと考えないといけないなぁ、
と思いつつ、
考え始めたらハマったから書いたんだけど、
書いてるうちに言い訳になった・・・・・・。

>なんの制限もない自由も確かに大変だと思う。
>贅沢だけどね( ̄m ̄* )ムフッ♪
>今は満喫してくださいvv
って、はに〜ちゃんも言ってくれてる事だしっ!
しばらくは満喫しちゃうぞ〜〜〜っ!
Posted by ちゃっぴー at 2005年01月27日 01:02
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1713115

■トラックバックする方へ■
当ブログは原則トラックバックフリーです。(むしろ大歓迎です。)
ただし、以下のような場合は無断で削除いたしますのでご了承ください。

・記事と全く関連がないもの
・「宣伝」「誘導」を目的としたもの
・その他、管理者が不適当と判断したもの

詳細についてはコメント・トラックバックポリシーをご参照ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。