2005年01月28日

ごはんがくれるシアワセ( ̄▽ ̄*)

はに〜とぱんだの掛け合い漫才のはに〜ちゃんが、こんなこと言ってたんで思わず食いつく。

食ってほんとに大切なことだし、ミニラに伝えたいと思う。

ごはんを食べるっていうのはさ、
基本的には体に直結する行為だと思うのね。
でも実は心にもちゃあんと結びついてる行為なんだよね。

あったかいものを食べて満腹になって、
あ〜〜〜しあわせだわぁ〜〜〜って思うじゃん?
特にこの時期はさ、鍋なんかサイコーよね( ̄¬ ̄) ジュル

こういうときって体が満足してるのと同時に、
すげ〜心も満足してるよね〜。

でさ。
誰かと一緒に食べたりすると、
もっと心が満足するよね。
「おいしいねぇ〜。」って共感しながらごはんを食べると、
楽しいし、安心するし、しあわせだし、
もういいことづくめっ!


今日もさ。
うちのママンが大津波を起してくれたのね。
(今回はオヤジ抜きだったので楽勝〜・・・ハハ)
でもあの人ごはん食べてなかったのさ。
怒るのに一生懸命でっ。

そこでワタシが途中でカンタンなスープ作って、
食わなくてもともと、と思って出したらさ、
しばらく放置されたんだけど、最終的には食べたのよ。

そしたら。
・・・・・・・・・・オイシイ(oー_ーo)

とか言っちゃってさぁ〜〜〜。
その後どんどん態度が軟化しちゃったのっヾ(^^* )モウ

たぁんじゅ〜〜〜ん・・・|||||( ̄ー ̄;)
とかも思ったし、
まぁ、
なによりオヤジがいなかったっていう事情はあれどもさ。
でもすごくない?!

これがごはんのチカラなのよ。


いろいろややこしいこと多いし、
なんだか大変なことばっかみたいな人生でさ、
生きるのにすごくエネルギーが要るように思うけど。

こういうちいさなシアワセを糧に、
意外と人間て生きてんのかな、と。
だから生きていけんのかもな、と。

ママンが食べたスープ皿を見ながらみょ〜に悟った今日でした。


そしてまた朝・・・BlogRanking
posted by ちゃっぴー at 04:52 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ちゃっぴーさんちの家庭の事情
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのコメント

ママンとのバトル毎日お疲れ様です。
でも、ちゃっぴーさんの文章を読んでいるとママンって結構かわいいじゃんと思ってしまう。
やっぱ、根底に愛情があるからだと思うなあ。

それはそうと、食事の力はおれも凄いと思うよ。
人と打ち解ける一番の方法は一緒に食事をする事とも言うし。

俺たち夫婦もたまには喧嘩なんぞをする訳だけど、
取りあえずテレビを見ながら夕飯を食べたりするといつの間にかぽつぽつ会話をしだして自然と仲直りしてる事があるしね。
人間、お腹が一杯になると気分も和むもんね(^^)
Posted by あき at 2005年01月28日 13:56
うんうん、食事は重要だねっvv
ちゃっぴーたんの話で再確認vv
ちゃっぴーたんのママン、らぶり〜っ!
きっとスープが愛情も入ってておいしかったんだね('-'*)フフ

そうだよねぇ、こういう基本的な幸せを重ねてさ、
人間って生きてるんだよねぇ……vvv
素敵なお話教えてくれたちゃっぴーたんに感謝v
Posted by はに〜 at 2005年01月28日 17:01
★あきさん
>でも、ちゃっぴーさんの文章を読んでいるとママンって結構かわいいじゃんと思ってしまう。
そうなのよぅ。
カワイイひとなのよぅ。
世間知らずで、すれてなくて、純粋培養されたような人なのよぅ。
分かってもらえてうれしいよぅ。

>人間、お腹が一杯になると気分も和むもんね(^^)
そうそう。
気分が和むよね。
それがすごい効果をもたらすんだよね。

難しい会議とか、わざわざ会食形式やったりするのも、
そういう目的らしいよ。
やっぱ長時間おなかすかせて話してたら、
まとまるもんもまとまらないんだよね〜。

けんかとか、会議とか、食ってる場合かよっ?!
って思う時ほど食うべき時なんだねぇ・・・。


★はに〜さん
>ちゃっぴーたんのママン、らぶり〜っ!
はに〜ちゃんまでっ・・・(暫し感涙にむぜび泣く)

そうなの、そうなの。
うちのママンはらぶり〜なのよぅ。

なのに。
あぁも人が変わるのかと感心するほどの変身ぶり。
ウルトラマンもびっくりだぜ。

しかぁし!
ひとたびフード光線を浴びせれば、一発なのだっ!
スープビームッ(/ 0|0)/========※ (V)x¥x(V)


・・・(V)o\o(V)フォッフォッフォッ

うん。
せいぜい小さくなるくらいで、
やっつけることはできないみたいだね・・・(TーT)


Posted by ちゃっぴー at 2005年01月29日 03:35
この記事へのTrackBack URL


■トラックバックする方へ■
当ブログは原則トラックバックフリーです。(むしろ大歓迎です。)
ただし、以下のような場合は無断で削除いたしますのでご了承ください。

・記事と全く関連がないもの
・「宣伝」「誘導」を目的としたもの
・その他、管理者が不適当と判断したもの

詳細についてはコメント・トラックバックポリシーをご参照ください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。