2005年06月22日

コメント・トラックバックポリシー

■コメントについて■
当ブログは原則コメントフリーです。
なんでも書き込んでやってください。
いそいそお返事を書き込みます。

ただし、以下の場合は無断で削除します。

・管理者や記事に対して誹謗中傷したもの
・「宣伝」「誘導」を目的としたもの
・無意味なもの(空コメとか無意味な文字の羅列等)
・その他、管理者が不適当と判断したもの


■6月27日追記
コメントを書き込む際は名前を記入してください。
名無しさんだとお返事するときに困りますww


■トラックバックについて■
当ブログは原則トラックバックフリーです。
どんどんトラックバックしてみてください。

ただし、トラックバック返しはしません。
遊びに行ってコメント書くことはあります。
それでもいいという方、よろしくお願いします。

また以下の場合は無断で削除します。

・記事と全く関連がないもの
・「宣伝」「誘導」を目的としたもの
・その他、管理者が不適当と判断したもの


さらにお願い。
・トラックバック元として、当ブログのリンクを貼る
※これは任意です。

トラックバックのひとつの特性は「容易なつながり」だと考えています。
このつながりがブログのオモシロさであり、
またブロガーの意思表示の手段となっていると思うのです。

トラックバックを利用しない通常のリンクの場合、
参照先から参照元への流れを追うことが可能ですが、
トラックバックの場合はこの逆で、
参照元から参照先へ流れを追うことが可能となっています。

これはどちらがよいということではなく、適宜それぞれを利用すればよいと考えていますが、
「どこからどこへつながっているのか」
を相互で明示することにより、情報の流れがより明確化すると思うのです。

この情報の流れを明確化するために、
トラックバック先のリンクを自分の記事内に貼っていただきたいのです。

記事上での自分の意見の発端となった記事や、意見の裏付けとなる記事が明らかすると、
より自分の記事に深みが出たり、それを読むリーダに各々で判断する幅を広げることができると思うのです。
これはネット社会のみならず、情報を扱う場合に大切なことだと考えます。

トラックバック返しをすることで相互のつながりを作ることも可能ですが、
リーダの「参照のしやすさ」という点でリンクを貼ることを推奨したいと思います。

ただし、場合によってはトラックバックをするだけで事足りることもあると思いますので、
あくまで記事内に参照元として当ブログのリンクを貼ることは任意としています。

この考えに賛同いただける場合、リンクをお願いします。
その場合、トップページ(http://chuppy.seesaa.net/)ではなく、
各記事へリンク(この記事の場合、http://chuppy.seesaa.net/article/4529752.html)
を貼っていただきますようお願いします。


トラックバックやコメントについての考え方はブロガーさん毎に異なると思いますが、
ご理解の上、気持ちのいい交流ができればと考えています。



おまけ。
いろいろ小難しいこと?を書きましたが、
これまでに交流のある方は今までどおりで問題ないですから、
気にせずこれまでどおりよろしくお願いしますね。
posted by ちゃっぴー at 11:59 | 東京 🌁 | Comment(9) | TrackBack(1) | blog カスタマイズ
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのコメント

うまく綺麗にまとまってるなぁ。
ちゃっぴたん頭いくて文章んまい!
コメントもTバックも定義は千差万別だから、
自分のスタンスはっきりさせておくといいよねv
Posted by はに〜 at 2005年06月22日 15:42
私のブログはかなりさびれたブログなので
めったにコメントトラバ来ませんが

やはりアダルトのは結構来ます
多分自動でコメントトラバなので
手動削除しかないのかなと思ってます

まあアダルト系でもトラバくると嬉しいほどサビレテますがw
Posted by えいじ at 2005年06月22日 17:16
了解しました。
ポリシーを明確にすることって、
良いことだと思いますヨ。

あたしも近いうちに、
エントリ、挙げようかね〜。
Posted by 美羽 at 2005年06月22日 20:29
確かにポリシーを明示するのは大事だよね。
ブログが広がってるからこそ自分はこうだとはっきりさせないと…。

検索⇒あ、同じこと書いてる⇒TBしちゃえ

…ってループしちゃうからねぇ。
見ず知らずのブログにお礼するのもねぇ…以前はやってたけど…w
Posted by いとう かず。 at 2005年06月22日 20:59
TB・コメントスパムが来るたびに、自分のポリシーを明確にしておいたほうがいいかな、とちょうど思ってたところでした。
私もちゃっぴたんを見習って近々ポリシーを掲げてみようかな。
Posted by あやてい at 2005年06月23日 00:03
>はに〜ちゃん
もうねぇ〜。
久々に頭使ってあっぷあっぷよぉ・・・つД`)
知恵熱出るかと思った・・・ww

あちこちのブログとか見てさ、
はに〜ちゃんとことかも参考にさせてもらったんだよ。
どうもありがとね。
前から気になってたんだけど、やっと明確にできて一安心。
これからもよろしくねぇっ。


>えいじさん
トラバとコメントって基本的にもらえるとうれしいですよねww

自動でつけられちゃうやつは、こんな風に書いてもきっと意味ないんだろうけど、
普通のトラバやコメントに対しては多少有効かと。

きちんと自分の考えを明示しておけば、
勘違いや行き違いで余計なトラブルは回避できると思うんですよね。

少ないコメントやトラバであればあるほど思い入れが強くなると思うから、
ひとつひとつを大事にするためにもポリシーの明示ってしたにこしたことないと思うんですよねww


>美羽さん
ご理解ありがとうなのです(´▽`*)
ちょっと堅苦しくなっちゃうから、
若干ドキドキしながらアップしたんですよww
敷居が低いことがうちのウリですから(マテ

美羽さんとこでもポリシー掲げるようだったら
ワタシも拝見しに伺います。
いろんな方の意見を吸収しながら少しずつ変化、対応してきたいと思っているので。


>かず。たん
そうなんだよねぇ・・・。
最近だんだん仲良しのブロガーさんも増えてきたからか、
ひとつひとつのコメやトラバを大事にしたくて、
安易なつながりに疑問をもつようになってきたんだよ。

前はついた、ってだけで嬉しくて考えなしにいろいろ許容してたけど、
最近は不本意なコメやトラバも増えてきたから、
これを機に明確にしようかと思ったの。


>あやていたん
あやていたんも?
ワタシもずっと気になっててやっとアップした、
って感じなんだよww

いろんなブロガーさんの意見を見ながら、
自分なりの考えをゆっくりまとめるといいと思うよ〜。
Posted by ちゃっぴー at 2005年06月23日 14:00
ちゃっぴーさん、お久しぶりです。
(とかいいながら、閲覧は頻繁にさせていただいておりましたm(_ _)m)
とても上手くまとめられたコメント・トラックバックポリシーだったので、何度も読み返し、思わずTBしてしまいました。
最近私もblogに書いたことがらみでちょっと問題があった頃だったので、やはり必要かな?と思ってちゃっぴーさんの文章を参考文献(?)に上げつつガイドラインを作ってみました。
blogって簡単に作れるだけあって、ネチケットもかなり重要だな、と再認識しました。またちょくちょく見にまいりますのでよろしくお願いしますね。
Posted by Berga at 2005年06月24日 02:28
ちゃっぴーが、ネットで特性や任意とかをブロガーしたかった。


Posted by BlogPetの「こちゃっぴー」 at 2005年06月24日 13:52
>Berga さん
こちらこそご無沙汰してますっ!

ワタシのポリシーがどこまでお役に立つかは
甚だ疑問ですがww
ポリシーを掲げること自体は大事だと思います。
後ほどうかがいますね。

わざわざコメントありがとうございました。
Posted by ちゃっぴー at 2005年06月27日 18:37
この記事へのTrackBack URL


■トラックバックする方へ■
当ブログは原則トラックバックフリーです。(むしろ大歓迎です。)
ただし、以下のような場合は無断で削除いたしますのでご了承ください。

・記事と全く関連がないもの
・「宣伝」「誘導」を目的としたもの
・その他、管理者が不適当と判断したもの

詳細についてはコメント・トラックバックポリシーをご参照ください。

ガイドライン
Excerpt: 本日のエントリーはちゃっぴーさんの「コメント・トラックバックポリシー」からTBしています。 昨年秋に四畳半一部屋で始めたblogもおかげさまで8ヶ月目を迎え、 閲覧されるお客様も1日あたり100名か..
Weblog: ぶっ壊れたおねえさん
Tracked: 2005-06-24 02:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。