2004年09月28日

ハムスターに噛まれて死亡?!

ハムスターにかまれ男性死亡

をぃをぃ・・・。
まぢですか?

「男性はかまれた直後に持病のぜんそく発作を起こして
 心肺停止に陥り、その日のうちに死亡した。
 傷口からハムスターの唾液(だえき)が体内に入って
 急激なアレルギー反応である「アナフィラキシーショック」
 に似た症状を起こし、ぜんそくの発作を誘発したとみられる
 という。」


この事件の場合は、「かまれた直後に死亡した報告例はない」
とのことなので仕方がないが、そうではない動物がらみの事件が多い。

その動物特性を理解する前に飼育をはじめて途中で大変になり
捨てたり、処分してしまうことが問題になっている。

何かトラブルが起こると、その原因を動物のせいにしてすぐに
処分をしてしまうのは本当に問題だと思う。
動物は本来の生き方をまっとうしているだけで、飼育する人間が
その特性を理解せずに、間違った接し方をしていることが、
大方のトラブルの原因であるのに。

ペットはおもちゃではなく、生き物であることを忘れずに
必要な処置(遊んだら手を洗うとかいうレベルから)を
怠ってはいけないのだろう。


手洗い、うがいとランキングを忘れずに・・・
posted by ちゃっぴー at 11:42 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | おすすめサイト
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



この記事へのコメント

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/688371

■トラックバックする方へ■
当ブログは原則トラックバックフリーです。(むしろ大歓迎です。)
ただし、以下のような場合は無断で削除いたしますのでご了承ください。

・記事と全く関連がないもの
・「宣伝」「誘導」を目的としたもの
・その他、管理者が不適当と判断したもの

詳細についてはコメント・トラックバックポリシーをご参照ください。

死に様
Excerpt: 確かに、この事件は見出しがインパクトあったね。 「死に様」重要なり。同じ記事でネタにしましたよ。
Weblog: STILL ALIVE
Tracked: 2004-09-29 00:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。