2005年06月21日

おされランチ

なんと。
昨日は相方が休みだったのです。
で、折角なので一緒にお昼に出かけてみました。

行ったのはこちら。

Lalliance

ずっと行ってみたかったんだけどねぇ、
なんか敷居が高そうな感じに阻まれていたのです。

ランチだったっていうこともあるんだろうけど、
思っていたほど堅苦しい感じはなかったのね。
店員さんもちゃんとしてるけど、
どことなく親しみやすい感じで。

天井も高いし、雰囲気は良かったよ。
でもツインスターの名残なのか2階にシャッターが下りてるところがあって、
それが絶妙にダサかった・・・。
あれは一体なんなんだろう?


ご飯はねぇ。
うちらは貧乏人なのでこちらを頼みました。

テイスティングコース \1900
■ 前菜 ■
ポーチドエッグの赤ワイン風味に鴨胸肉を添えて
or
自家製スモークサーモンと白ウリのミルフィーユ

■ 主菜 ■
真鯛のエスカロップポワレにタイム風味のペルシヤードをのせてカリカリに
or
ナント産 鶉のロースト五穀のリゾット詰めベーコン風味

■ ワゴンデザート ■(別料金)
ワゴンの上からお好きなだけどうぞ \1,250


ランチとはいえ、高いのは10000円とかいうコースもあって、
庶民には知る由もない世界を垣間見ましたww

ワタシはポーチドエッグと真鯛。
相方がスモークサーモンと鶉。

どっちもんまかったよ〜。
特に真鯛。
魚好きなんだよねぇ、ワタシ!
かなり適度な塩加減とカリカリ感にやられました。

相方もかなり満足げな様子だったよ。
めずらしく文句をいわなかったしww

でもねぇ。
料理もおいしかったんだけど、
ワタシとしては別料金のワゴンデザートがおすすめ!
下手なケーキ屋さんとかデザートブッフェなんか行くよりも、
おいしいし、絶対お得だと思う!

7〜8種類くらいケーキがあって、
3種類のアイスがあったのだけど、
ワタシは自分の苦手なムース系以外は全部頂きましたww
しあわせでございましたよ・・・。

ちょっとランチには高いかな?
と思う人でも絶対いったら納得すると思うから、
ぜひぜひ機会があればいってみてっ!

懐に余裕がある人はもっと高いコースでいろいろ試すのもいいと思うしww

でもデザートワゴンやるなら、
よっぽど大食いでない限り、女子の皆さんは1900円のコースが適量かと。

料理メインか、デザートメインか、で
コースを選んでみてくださいませ。


女子のシアワセはラリアンスにありっ!BlogRanking
posted by ちゃっぴー at 17:00 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | 食道楽

2005年02月10日

安いのに高そうな味・・・

ちょっと前に発売されてました。

キットカット タカギオリジナル パッションフルーツ
↑長い名前。

これ、うまいよ。
相変わらずのキットカット価格なのに、
なんか高級なチョコレートみたいな味がする。
↑あんま食べたことないんでイメージだけど。

コレがパッションフルーツの酸味の成せるワザか?
ん〜〜〜新しいウマさっ!

もう1個買いに行ってこよ〜ε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ


こんなもんばっか食って・・・BlogRanking
posted by ちゃっぴー at 13:19 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 食道楽

2005年02月06日

これは食っとけ!親子丼

さて。
久々に自分の時間を自分で使える喜びに打ちひしがれております。
そんなワタシが前々から気になっていたものを食しに出かけてまいりました。

鳥茶屋 別邸の親子丼!

この親子丼はテレビとかでもよくやっていて、有名なんですよ。
ワタシの相方のうちが神楽坂にあるんで、よく近くを通るんですね。
通るたびに気になってたんですが、なかなか機会がなく・・・。
しかし、やっといってきたわけです。

この親子丼はランチ限定メニュー。
950円でおみおつけ、香の物、デザートがついてきます。

やわらかい鶏肉と半熟のとろとろたまごのコンビネーションが絶品っ!
男の人でも満腹になるだろうボリュームっ!
950円以上の価値があることをお約束しますっ!

ぜひぜひ、お近くにお越しの折には一度行ってみて下さい。
後悔させませんっ!


別にマワシモンとかじゃないんで。BlogRanking
posted by ちゃっぴー at 18:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 食道楽

2005年01月25日

グリコの裏切り

ポッキーの新作。

ムースポッキー あずき

隠れあずきファンとしてはなんともそそられる。
たまたま今日行ったスーパーで売っていたので即購入。
帰宅後、はやる気持ちを押さえつつ、ひとくち・・・























こっ、これは・・・


























あずきというより・・・



























豆味じゃん・・・|||||( ̄□ ̄;)ガーンッ


























隠れ豆嫌いのワタシとしては、許されざる裏切り。
おのれ、グリコッ!
柴崎コウがかわいくったって、許さないぞっ。
posted by ちゃっぴー at 16:41 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | 食道楽

2005年01月13日

コレはウマイ!

久しぶりにモスに行った。
狙いはバーベキューフォカッチャ

しかし、これはフツー・・・。
まぁ、うまいのはうまいけど、フツー・・・。

それより何より、ついでに頼んだコレ!!!

冬野菜のクリームスープ大根おろし仕立て

ウマヒ・・・。
とろとろクリームスープなのに、根菜たっぷりで、さりげなく大根おろしがノド元をくすぐる・・・。

ちょ〜〜〜カラダがあったまるっ!
今日みたいに極寒な日にはおすすめっ!
とりあえず騙されたと思って食すべしっ!


騙されたらゴメンネ・・・
posted by ちゃっぴー at 16:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食道楽

2004年11月17日

話題?のカフェ

昨日に引き続き、今日もお天気がよかったのでお出かけ。
いやぁ…無職って優雅ですねぇ…。

今朝は布団を干して部屋の掃除をしたあと、
すっかり世間があったかくなっていたので、
いそいそ化粧をしてくるくるコテで髪を巻き、
向かうはいざ、神楽坂!

一回行ってみたかった和風カフェへランチをしに行ったのです。

神楽坂をJR飯田橋駅を背にさくさくのぼり、
毘沙門さんを横目にさらに進み、
第一勧銀を過ぎた辺りにある小路を入ってすぐの所にそのカフェはあります。

神楽坂 茶寮


民家を改造した店内とオープンテラスがあり、
全体的に落ち着いた配色で、まったりするには最適な感じ。
これはみんなが大好きな「隠れ家」系というやつでは?

肝心のごはんはというと、完全に和食。
いくつかランチセットがあるのですが、どれもこれもカラダに優しそうなものばかり。
ワタシは玄米と赤みそのお味噌汁に、お好みの小鉢が2点ついているセット。
食後のドリンクがついて、しめて1000円ナリ。

味は濃すぎずお品のよい感じ。
でも、量が少ないかも。。。
そして1000円は高くないか?

たぶん一般的な感覚で言えば妥当なラインなのですけど。
ワタシ的には650円くらいがせいぜいかなぁ…。
それでも高い気がするけど。

きっとあれよね。
神楽坂っていう立地で100円くらい上乗せされてて、
隠れ家っていう雰囲気でさらに100円くらい上乗せされてて、
高級感だすためにさらに150円くらい上乗せされてるのよ。

世の中のモノの価値なんてそんなもんよね〜〜〜。

でも食後のカフェラテ?はおいしかった。
適度なにがみとまろやかな感じ?
お抹茶でも入ってそうな器に入ってて、見た目もカワイイ。

で。
文句たれたれのクセにデザートも頼んじゃって…。
りんごとサツマイモのタルト(580円)なんですが。
これもおいしかったですよ。
コストパフォーマンスは最悪ですが。


平日でランチタイムより若干遅かったこともあり、
店内は人も少なくとても落ち着いて食事を楽しめました。
店員さんも感じのよい女性ばかりでゆったりしてましたし。
なぁんとなく心のゆとりが生まれた感じがします。

懐のゆとりと引き換えでしたが…(涙)。


お財布が豊かな方は訪れてみてはいかがでしょう?

ただし、店内は禁煙なので喫煙者は強制的にテラス行きです。
喫煙者はこれからの季節覚悟していらしてください。
(ひざ掛けとストーブは用意されていますが。)


ワタシの心のゆとりはランキングでも生まれます
posted by ちゃっぴー at 17:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食道楽

2004年09月24日

大粒

大粒 たけのこの里 スイートポテト
を食した。

もそ…。
ほふ…。
かす…。






スイートポテトだ…。



でも。
「たけのこ」なのに、スイートポテト=「さつまいも」
になる必然性ってあるのか?

…ナイと思う。
しかも、ちょっとでかすぎ。
たけのこの里本来の慎ましやかな感じが…(涙)。
期間限定で悲しむことにしよう。


おまけ。
パッケージを開けたあと、
保存用にちょっと箱のサイドを折々して、

へこっ

とする。



…なんかイイ…(ぽっ)。


へこっ、のかわりにランキングへぽちっ
posted by ちゃっぴー at 00:19 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食道楽

2004年09月01日

ガツンとグレープフルーツ

ガツンとみかんは、もはや説明不要だろう。
あの、みかん缶詰がアイスバーとなったような素朴さ。
暑い夏の日に口いっぱいに広がる酸味。
たまらん。

そんなガツンとみかんはガリガリ君でも有名な
赤木乳業から発売されている。

今年、ワタシは衝撃的な出会いをした。
神楽坂にあるサークルKでその出会いは起こった。

いつものようにガツンとみかんを購入しようと、
店内奥にあるアイスコーナーへと向かった。
すると。

ガツンとグレープフルーツ

なる商品が、鎮座ましましていたのだ。
「ガツンとグレープフルーツ???」
「柳の下にドジョウは2匹はいないもんだよ、赤木乳業さん。」
と思いながらも購入した。
ここから私のアイス人生が変わった!!!

うまいっ

ガツンとみかんに比べ、はるかにさわやか。
そして口当たりがやさしい。
それでいてグレープフルーツなのである。
すばらしい!!!

その日以来、ワタシはそこのコンビニでほぼ毎日、
そう、ほぼ毎日である、ガツンとグレープフルーツとの
甘くさわやかな時間を過ごしたのである。

ところが。
あろうことかそれから2週間ほど後に、
店頭から消えてしまったのだ!
なんということっ。

どういうことだサークルK!
ガツンとグレープフルーツのないサークルKなんかに用はない。
ワタシはガツンとグレープフルーツを探して
方々のコンビニのアイスコーナーを回った。

しかし。。。

ない!

ないのである。
どこにもないのである。

そしてワタシはそれ以降ガツンとグレープフルーツに
再び出会うことなく今にいたっている。。。
今日のような猛暑もガツンとグレープフルーツが
いてくれたら乗り切れるだろうに・・・・・。


ガツン!
posted by ちゃっぴー at 15:22 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | 食道楽

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。